【真・女神転生VX】5体の攻略おすすめ仲魔【メガテン1VX】

megami 自分語り

「この子がいるのといないのとでは攻略難易度が段違い!」

と感じた仲魔を5体紹介します。どれも実際に使用した悪魔です。

因みに筆者は、『真・女神転生453Λ1.53』のカオスヒロインルートで裏ボスの撃破までしました。

なので攻略に行き詰った方は参考にしてもらえると嬉しいです。

種族・名前・属性・レベル・相性・スキルを抜粋して紹介します。

詳細なステータスを知りたい方は、メガテンVXのフォルダに同封されているエクセルファイル『453マニュアル』をチェックしてください。

女神コノハナサクヤ

  • 属性:Light-Neutral
  • レベル:43
  • 相性:魔法攻撃を反射、物理攻撃に弱い
  • スキル
    ・マハラギダイン
    ・マカジャマ
    ・メディラマ
    ・サマリカーム
    ・雷霆蹴り
    ・ランダマイザ

全く隙のないスキル構成。

なんと言ってもこのレベルでランダマイザを覚えているのがいい。

そもそも、ランダマイザ持ちの悪魔自体、希少価値が高いです。

ランダマイザを付与するアイテムはありませんし、ランダマイザ持ちの悪魔は354体中8体しかいません。

それにメディラマ・サマリカーム・マハラギダインを覚えているなんて贅沢過ぎる。

このレベルでサマリカーム・マハダインを覚える悪魔は少なかった記憶があります。

相性も尋常なく強い魔法反射。

自分の場合、ボス戦でテトラカーンを連発しているので、実質無敵悪魔と化します。

長く使っていたくなる、着物姿の優雅なヴィジュアルもグッド。

総合的に使い勝手が良すぎた結果、レベル86になっていました。

たしか、他の悪魔も使ってみたい気持ちが強くなりスタメンから外した記憶。

パーティ加入からラスボスまでいける素敵すぎる悪魔です。

明らかに優遇されているような…(笑)

女神パールバティ

  • 属性:Light-Neutral
  • レベル:54
  • 相性:あらゆる攻撃が効きにくい
  • スキル
    ・マハンマオン
    ・タルカジャ
    ・マカカジャ
    ・幸せの歌
    ・セクシーダンス
    ・常世の祈り

種族女神って強力な補助スキル持ちの悪魔が多いような。

補助スキル持ちの悪魔は意外と少ないので長く重宝してしまいますね。

レベル上げに最適なマハンマオン。

物理・魔法の両方に対応したタルカジャ・マカカジャ。

そして、全体のHP大回復&軽度のステータス異常を直す常世の祈り。

相性も全耐性で耐久力抜群。

攻撃スキルがなく攻撃役には向いていませんので、タルカジャ・マカカジャで代わりに仲魔に殴ってもらいましょう。

地母神クシナダヒメ

  • 属性:Light-Chaos
  • レベル:36
  • 相性:魔法耐性
  • スキル
    ・ブフダイン
    ・マリンカリン
    ・メディラマ
    ・リカーム
    ・エストマ
    ・トラエスト

魔法全般に耐性あり。

36レベルにして驚異のブフダイン持ち。

メディラマ・リカームも強力。

しかし、戦闘面が優秀だからこの悪魔を掲載したわけではありません。

最も低レベルなエストマ持ちの悪魔だからです。

低レベルだと召喚コスト・MAG消費量が低く何度も召喚しやすい利点があります。

終盤になればなるほど異常に長いダンジョンがあり、多用する機会が増えます。

なので、合体素材にはせず、スタメンならぬベンチメンとして全クリするまで仲魔として使いましょう。

最終盤、封魔の鈴もエストマ持ちの悪魔も持っていなかったため、本当に裏ダンジョンの攻略苦労しました。

だからこそ、クシナダヒメはCOMPに常備してほしいと心の底から言いたいです!

デメリットはカオス属性であること。

ロウ属性に寄っている方はユニコーンの使用をお勧めします。

地母神エキドナ

  • 属性:Light-Chaos
  • レベル:72
  • 相性:あらゆる攻撃が効きにくい
  • スキル
    ・マハブフダイン
    ・メディアラハン
    ・巻き付き
    ・押し潰し
    ・ヘルズアイ
    ・母の抱擁

全耐性で耐久力があります。

魔法はマハブフダイン。

物理は巻き付き、押しつぶし。

回復はメディアラハン。

極めつけは死亡以外の状態異常を回復する母の抱擁。

なんて総合的に使い勝手の良い悪魔として仕上がっていますね。

短所はゴリゴリのカオス属性であることでしょうか。

死神イザナミ

このレベルにしては何とも微妙な攻撃スキルしか持っていません。

  • 属性:Dark-Neutral
  • レベル:80
  • 相性:破魔・呪殺が無効、魔法攻撃に強い
  • スキル
    ・メギドラ
    ・マハムドオン
    ・アイスブレス
    ・母の抱擁
    ・常世の祈り
    ・静寂の祈り

あえて使うとしたら、通りのいい万能属性のメギドラでしょうか。

その代わりに回復特化というスキル構成をしていますね。

全状態異常を回復する母の抱擁、全体回復&軽度のステータス異常を回復する常世の祈り。

そして、DEAD状態の仲間をHP中回復&テトラジャ効果を付与して復活させる静寂の祈り。

回復面が弱いパーティにイザナミを組み込むだけで持久力が飛躍的に上がることでしょう。

小ネタですが、静寂の祈りはDEAD状態の仲間がいなくても味方全体にテトラジャを付与することができます。

すなわち、MP120でテトラジャを使うことができます、だいぶ勿体ない使い方ですね(笑)

補足と感想

よく見ると女性悪魔しか挙げてないという。

男性悪魔はどれもこれも攻撃スキルに偏っているせいか、自分の中では没個性的な印象ですね。

サポートキャラは珍しいぶん、記憶に残りやすいのかもしれませんね。

上記の5体はどれも実際にスタメン入りしていた悪魔です。

どういう訳か作らずにスルーした悪魔で「この子つぇえ!」と思ったのは、女神サラスヴァティ。

相性は魔法耐性でスキルがテトラカーン・マカラカーン・メディラマ・魔界の調べ・テンタラフー・ソルクラスター。

こんな強力なスキルをもっているのに、レベル46。

しかも成長タイプがスピード型で相性抜群。

なんで作らずに終わったのだろうと後悔するような性能しています。

次周は覇王ルートで攻略する予定なので、その際は必ずスタメン入りしようと思います!

それにしても種族女神って全体的に強いですよね~。

あとメガテンシリーズを通して、インド神話系の悪魔の優遇され具合が際立っている感じがします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました